COMPANY

会社情報

ごあいさつ

代表取締役 高木陽一

 高和工業株式会社は、昭和44年の設立以来、カーボングラファイトの精密機械加工や特殊処理を手掛けております。設立当初はまだカーボングラファイトという素材自体が珍しく、精密加工の前例も少ないため、様々な試行錯誤を繰り返しながら技術を蓄積してまいりました。そうした努力の積み重ねのおかげで、現在では、様々な分野で使われるカーボングラファイトを始め、各種セラミックス素材の精密加工・特殊処理を手掛けるに至っております。
 
 当社では、各種NC工作機械を始めとする最新の加工設備を導入し、高い精度・優れた品質の製品をスピーディに生産できるように、機械加工エンジニアたちが日々創意工夫をしております。お客様に喜んでいただき、満足していただけるモノ作りに打ち込むことが、当社の使命です。たとえ難しいテーマであっても、ご要望に真摯に向き合い、解決できる方法をご提案いたしますので、ぜひ当社にご相談ください。

代表取締役 高木陽一

会社概要

社名高和工業株式会社
設立昭和44(1969)年8月17日
代表者代表取締役 高木陽一
事業内容カーボングラファイト製品の精密機械加工と各種特殊処理、窒化ホウ素、パイロフィライト、他各種セラミックス製品の精密機械加工、上記および関連する製品の製造ならびに販売。
社員数17名
所在地〒503-2108 岐阜県不破郡垂井町大石617
TEL:0584-22-0704(代) FAX:0584-23-3115
E-mail info@cowakogyo.co.jp

交通手段/JR「垂井」駅より車で10分、名神「関ヶ原」I.C.より車で15分

環境方針

重量換算で約95%、カーボングラファイトでは100%のリユースを達成。
作業環境に配慮しつつ、ゼロエミッション(廃棄物ゼロ)へ
確実に接近しています。

環境への負荷が少ない材料を使用する一方で製造工程では徹底した分別を推進しています。カーボングラファイトは100%、全体では重量換算で94~96%のリユースを実現しています。生産工場には省エネ型の設備を導入し、作業者にやさしくクリーンな職場環境の確保を心掛けています。環境を重視するメーカーとしてお客様の環境対策に貢献する一方、自らもゼロエミッション工場の実現に取り組んでいます。

多角的に進められる高和工業の環境対応

  • 製品
  • 工場
  • 工程
  • 職場
pagetop